我が家の節約術と貯蓄

今回は我が家の節約術と貯蓄について記載します。

まず節約についてです。節約法という大きな言葉は使用できませんが、私は節約とは毎日の小さな積み重ねだと感じています。喉が渇いた際にすぐに自販機でジュースを飲んだり、小腹がすいたらすぐに何かを買って食べたり、外食を多くしてしまうのなどのことを避けることが重要だと感じます。

一日の感覚であれば大した金額ではありませんが、月間、年間を通してみれば多額のお金が出て行っていることになります。このことに気づくことができるのは家計簿をしっかりとつけているからだと思います。その日の支出をしっかりと把握することで必要のない出費をしっかりと抑えることができるのです。

貯蓄に関しても同様のことが言えます。自身の収入と支出をしっかりと理解し、支出が収入を超えることが無いように計画を立てれば自然とお金は貯まっていきます。お金が無くなっていくということは、支出が収入を超えてしまうことで起きてしまうのです。私は節約も大事ですが時にはしっかりとお金を使って遊ぶことも大事だと考えます。

遊ぶためにはしっかりと自分たちの家計状況をしっかりと把握し日常的な無駄を取り除くことで日常的なゆとりが生まれるのではないかと考えます。

食費を節約できるように心がけています

日常の中で、一番節約できるのが食費の部分だと思います。

私の旦那さんは、とてもたくさん食べるので、食費がたくさんかかります。

そこをなんとかしたいと思い、節約できる方法を探しています。

体が大きい家族なので、量を減らすのは満足できず、いけないと思うので、量は減らさずに、食費を抑えたいと思っています。

そこで、お肉の代わりに、豆腐を使って、カサを増して節約をしています。

お肉を300グラム使うところを、半分を豆腐にしています。

毎日、少しずつの節約ですが、これが長く続くと大きな節約になります。

節約になるだけではなく、カロリーも抑えられるので、ダイエットにも、健康にもいいと思います。

また、毎日のメニューは、スーパーに行って安売りしているお肉を買ってからメニューを決めるようにしています。

毎日、もも肉や胸肉など、安い部分を購入して、それに応じてメニューを作ることで節約をするという努力をしています。

食事は、元気の源なので、量を減らすことはできないので、どうすればいいか節約を考えるのは大変ですが、家のためにも頑張っていきたいと思います。

節約をしつつ、パワーをつけられる料理を頑張れるように、これからも節約をしていきたいと思います。

少しの節約で大きな効果

子供が二人になり、これから、色々とお金が掛かってきます。毎月の幼稚園代も高いですし、どんどん出費が出ていってしまい貯蓄をする余裕もない状態です。
なんとか、少しでも貯蓄ができればと考え無駄な出費を見直して見ようと考えました。

まずは、消費を少しでも節約しようと考えました。節約ばかりしていてもストレスがたまってしまうので、節約と言うよりも無駄をなくすような方法で考えました。
食料品を買いに定期的にスーパーに行くのですが、必要なもの以外にも買ってることがよくあります。
ちょっと安くなってるからとか見ていて食べたくなったとか、本来買いに行ったものよりも他のものを買っている無駄な行為がありました。

そこで、スーパーに行くのを少なくして、宅配スーパーに変更しました。コープデリと言う宅配スーパーで、週に一回、広告やネットで頼んだものが届きます。
留守でも、キチンと発泡スチロールに梱包されてドライアイスで冷やしてあるので冷凍や生物も安心です。
この、宅配スーパーに変えたことにより、今ではスーパーで無駄に買い物して事が無くなり、月に一万円ほどの食費を削減できてます。
かなり効果的で、重いものも届けてくれるので便利で削減効果もありました。まずは一つの削減に成功しました。

量より質を落とした節約

私の節約方法は量より質を落すことです。

これは食事と着るものに関係しています。

例えば食事の場合、一食分たべない、おかずを減らすということは我が家ではしません。

それをすると、お腹が満たされず不満が溜まりイライラするからです。

結局あとでコンビニに行きおにぎりやお菓子を買ってきてしまい、返って不経済なので食事の量は減らしません。

ではどこで節約するかというと、食材そのものにお金をかけないようにしています。

パンやケチャップなどはスーパーで一番安いもの、もしくはプライベートブランドのものを買っています。

プライベートブランドのものは安くて質が良いのでオススメです。

それから着るものはブックオフなどの中古品、セール品、ユニクロなどの安い店で買ったものを着るようにしています。

ブックオフではブランド物の服が特価で売られていることもありますし、セール品は掘り出し物も期待できます。

ユニクロは安くて質がよく、シンプルなので合わせやすいです。

こういった服を組み合わせると、貧相な格好には見えません。

以上のように、我が家では質を落として周りから節約していると分かり辛い方法を使っています。

このやり方は安定しているので私は気に入っています。