買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金

我が家の節約術はズバリ「つもり貯金」です!日頃、買おうか迷った末に買うものってものすごく多くないですか?例えば、家に帰ればあるのについつい買ってしまう飲み物やお菓子、100円均一ショップで可愛くてついつい買っちゃう雑貨、こんな服前にも買ったことあるよな?と思いつつ買ってしまう好みの偏った服などなど。

そういうときにはぜひ、買う前に考えてほしいんです。これを買ったつもりで貯金箱にお金を入れてみませんか?

たとえば、もうすぐ家に着くんだけどなんとなく飲みたくなったお茶、自動販売機で買うと160円ですよね。それをぐっと我慢して、買ったつもりで家の貯金箱に160円入れるんです。同じように、衝動買いしてしまいそうなものがあれば「買ったつもり貯金?」と唱えながら貯金箱にお金を入れていってください。日頃節約しているつもりでも、意外と買わなくても済むものを買っちゃっているんです。この方法で、あっという間に数千円貯まります!

私の姉はパートで働く主婦なのですが、いつもパートに行くと喉が渇いてしまってペットボトルのお茶を買うんです。そこでつもり貯金を勧めたところ、毎朝貯金箱にお金を入れてから、お茶を買ったつもりで水筒を準備して出かけるようになったそうです。これだけでも一ヶ月で五千円近くですよね。皆さんもぜひ試してみてください。

どうしても家計簿がつけられないという方へ

節約、と言えばまずは家計簿!と思われる方も多いと思います。

そして、いざ家計簿をつけようとするも続けられない…

私がそうでした。笑

レシートを貼るだけの簡単な家計簿さえ続けられず、

レシートを写メで撮るだけの簡単な家計簿アプリさえも続けられず…本当にどうしたものかと思っていました。

(こんな人は私だけじゃないはず?!)

そんな私が出会ったぴったりの方法がありました。

それは、ポケットアルバムを活用したものです!

いつでも持ち運べるタイプのものがオススメです。

どうするかと言いますと、

まずはポケットアルバムに入るサイズに紙を切ります。

そして、そこにそれぞれ現金で支払う項目を1枚につき1つその項目と月々の値段を書いていきます。

たとえば、食費 1万円 ガソリン代 6000円

といった感じで、それを1枚ずつ書いていきます。

それからその紙をポケットアルバムにいれていき、その項目ごとのお金を先に全額おろしておいてそこに入れておきます。

あとは、支払うときにその項目のファイルからお金を出して支払い、その項目のファイルのところにレシートを入れていくだけです!

そうすると、まずこの項目にはどれくらい必要かがわかりますし、すでに項目ごとにレシートを分けているのでどこが使いすぎたかも見分けやすくなるというわけです!

私は一人暮らしですし、平日は昼ごはん代がかからないので食費項目を5000円とかにしてますが、(結構きつかったので再考中です笑)それぞれのご家庭に合わせた金額でしていくと勝手に管理ができます!

これだけではもちろんありませんが、私自身年収約350万円で1年間で100万円以上貯蓄することができました。(そのお金は全て車のローンの一括返済にまわしましたが。)

ぜひ、一度お試しください!