節約って、家族全員が意識しないと難しいもの

我が家は毎月の収入が一定ではないため、わりと赤字に陥りがち。

そんなわけで、なるべく節約して貯金に回せるように頑張っていますが、思うようにはいかないものです。

同居している母親が無頓着なので、私がいくら頑張っても焼け石に水。

電気もテレビもつけっぱなしで寝てしまうし、携帯電話での世間話が大好き。やんわりと注意し続けていますが、さっぱり改善されません。いくら私や夫が頑張っても、これでは節約がはかどるはずがありません。

そのため、いまは、思うように貯金ができていない状況です。

毎月定期積立をしていますが、それを払うのがやっと。

その定期積立も、どういうわけか、満期を迎えるころになると大きな出費があったりして、残らないことがほとんど。

我慢したりさせすぎたりしてもストレスが溜まってうまくいかない、というのも経験済みです。

でもあきらめるわけにもいきません。

母親が寝てから、こっそり電気やテレビを消しに行ったり、携帯電話ではなく固定電話を使うように促したりと、地道な努力を続けています。

節約って、家族全員が同じ意識でないと、難しいものなのだな、と改めて実感しています。

いつか全員が意識するようになって、いろいろ節約することができたらいいな、と考えています。