節約はまず出費を見直すことから

節約を始めるには色々なきっかけがあると思います。それは例えば結婚して新生活を始めるとき、引っ越して新しい家に引っ越したとき、子どもが生まれるなど家族が増えた時などがあると思います。このような場合多くが出費が増えることになると思います。例えば共稼ぎになって収入が増えるのであればいいのですが、収入が変わらなければ支出を見直すしかありません。

その時どこを削るのか、どこを残すのかということが、問われることになります。まず食費ですが、これはどうしてもかかる費用ですが、外食を減らすことはもちろん大切ですが、普段の食材の購入でも全般的に安い食品ディスカウントのお店であってもそのお店のすべての商品が安いとは限りません。

自分は日常的にリサーチして一番安い店を見つけておいて、さらにその店の特売日などのサービスデーに購入してポイントも稼ぐとだいぶお得に買い物できます。また、安いときにまとめ買いすることも大切です。そのために少し大きめの冷蔵庫を購入すれば、最初は若干出費が増えますが、省電力化もすすんでいますので元は取れると思います。

また、衣類についてはネット通販の活用が一番効果的だと思います。店舗に行くために交通費やガソリン代もかかりませんし、好きな色やサイズも選べ、ポイントも稼ぐことができます。自分も実店舗で商品を見て目星を付けておいてネットで買うようにしています。節約して月末に浮いたお金の一部で外食に行くことにしています。自分にご褒美を与えることも節約を続ける動機付け

になっていいです。